注文住宅と建売住宅は何が違う?それぞれのメリット・デメリットを知ろう!

公開日:2023/01/15   最終更新日:2023/01/16


一戸建てマイホームを建てるには、注文住宅と建売住宅で悩む方もいるでしょう。では2つの違いとはいったい何でしょうか。この記事では注文住宅と建売住宅の違いや、それぞれのメリット・デメリットについて解説します。どちらを選ぶかによって購入計画が変わってきますので、ぜひ参考にしてください。

【富山県】住宅メーカーランキングおすすめ1位はこちら

注文住宅を購入するメリット・デメリット

注文住宅とは、土地を購入して家を建てることです。設計事務所や工務店など建築士に設計図を依頼し作成してもらいます。建築基準やそのほか法令を守りながら、間取りや内装、設備などを自由に決められることが特徴です。

最近、ハウスメーカーなどが複数の間取りや設備などを用意しておき、そのなかから好きなものを選ぶ形の注文住宅もあります。では注文住宅を建てるうえでのメリット・デメリットはなにか考えてみましょう。

メリット

一番のメリットは、住みたいと思う土地を購入し、自由な間取りで設計できることです。また、建設会社も選べます。人気のハウスメーカーや設計事務所、地域の工務店などが挙げられるでしょう。内装や設備も自由に好きなものを選べるため、家にこだわりたい方、家づくりを楽しみたいという方には適しています。建築過程を確認することも可能です。計画から完成まで関わることができるのもメリットのひとつです。

デメリット

自由に設計できる分、完成まで時間がかかってしまうのがデメリットです。時間がかかるということは費用も高くなってしまいます。はじめの土地探しから建築会社選び、設計の計画、見積もり、施工と完成まで何度も話し合いをしなくてはなりません。土地の地盤、配管などの条件、建築基準の法令においての条件などで途中から変更になる場合もあります。そのたびに金額も変更になるでしょう。完成まで1年以上かかることもあります。また、希望ばかりを追ってしまうと費用を抑えられなくなります。

建売住宅を購入するメリット・デメリット

建売住宅とは、土地と完成した状態の家がセットになって購入できるものを言います。また建築前から販売することもあります。すでに設計が終わっているため、間取りを変更することはできません。では建売住宅のメリット・デメリットについて解説します。

メリット

建売住宅はすでに完成しているので、途中で変更もなく費用を抑えられ価格も変わりません。建物と土地を一緒に購入することで、土地選びをする必要もないでしょう。また、建物を見てから購入することが可能です。部屋の広さや間取り、家具の置き場所など、具体的にイメージできます。建売住宅は最初から間取りや設備を選べない分、立地のよい場所に建てられていることが多いのもメリットです。通勤、通学を考えて選ぶことができます。建売住宅は入居するまでの期間が短く最短で1か月も可能です。ただし、住宅ローンを利用する場合は審査に時間がかかるためその限りではありません。土地と家のローンが一緒にできるのもメリットのひとつでしょう。

デメリット

建売住宅は間取りが決まっていて自由にできない、壁紙やキッチンなどが選べないという点がデメリットです。設備も中程度のものが一般的に使われています。収納スペースも意外に少なかったりするため、見学した時に確認することが必要です。また、家が完成しているため建築過程を見られないのもデメリットになります。基礎工事や地盤の状態を確認できないため、欠陥があったとしても見つけられません。建売住宅は多くの方が見学している場合があり、家の内部が知られることもあるでしょう。分譲地に住宅が建てられているならば、同じような住宅が並んでいる可能性もあります。

購入するなら注文住宅と建売住宅どちらがおすすめ?

注文住宅と建売住宅には特徴やメリット、デメリットがあることがわかりました。マイホームを建てるにはどちらの住宅がよいのでしょうか。選ぶポイントについてご紹介します。

まず、家づくりでなにに重点をおくかを考えます。予算、立地条件、設計の自由、耐震性、早期入居などさまざまです。譲歩できない点とできる点をさがしてどちらがあっているのか見極めてください。家に理想やこだわりがある方、また既に土地を購入している場合は注文住宅をおすすめします。

間取り、デザイン、設備や外壁において取り入れたいものがある、時間はかかってよいとなればなおさらです。コストがかかる点がありますが希望を優先したい方、家づくりを楽しみたい方は注文住宅に向いています。

反対に最初から土地がついていて探す手間も省け家にもこだわりがない方、早く新しい家が欲しい方、コストを抑えたい方は建売住宅をおすすめします。注文住宅は話し合いの時間が多いですが、そこまで時間をかけられない、面倒だという方は建売住宅を選ぶのがよいでしょう。

まとめ

注文住宅と建売住宅の違いとメリット・デメリットについてご紹介しました。自分で設計して自由に建てるか、土地が付いている家を買うかというのが違いといえます。マイホームを持つことは一生に何回もありません。予算や入居するまでの期間、メリット・デメリットも考えながら自分の希望に合うほうを選ぶことが大切です。ぜひ理想の家づくりに役立ててください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

投稿日 2024.07.15
家を建てることは、多くの人にとって一生に一度の大きな決断です。しかし、注文住宅には多くの落とし穴が潜んでおり、注意を怠ると後悔することも少なくありません。本コラムでは、実際の失敗例を元に、理
続きを読む
投稿日 2024.06.15
注文住宅の間取りや外観を決めることは、一生に一度の大きな決断であり、理想のマイホームを実現するための重要なステップです。自分や家族のライフスタイル、将来の計画を考慮しながら、細部までこだわる
続きを読む
投稿日 2024.05.23
南砺市は富山県の南西部、砺波平野の南部を占めている街です。四季折々の豊かな自然に恵まれている南砺市ですが、年間降水量が多く市内の一部地域は特別豪雪地帯に指定されています。 厳しい自然環境に対
続きを読む
投稿日 2024.05.23
日本国内には、約3万社を超えるハウスメーカーが存在します。家づくりで後悔しないためには、それぞれの特徴や強みを把握した上で選ぶことが大切です。 住宅性能はもちろんのことですが、建てた後のアフ
続きを読む
投稿日 2024.05.15
「スキップフロア」は、傾斜地に建設する場合やビルトインガレージを導入する際に役立ちます。また、内装の美しさや収納スペースとしての機能を果たします。しかし、階段の多さや設計の複雑さに注意が必要
続きを読む
投稿日 2024.04.15
注文住宅は、多くの人にとって夢の住まいを実現する手段です。なかでも、平屋建て住宅は、日本の住環境において注目を集めています。一戸建て住宅といえば、二階建て以上が主流でしたが、最近では平屋の人
続きを読む
投稿日 2024.03.15
注文住宅における新しいトレンドとして、インナーバルコニーが注目を浴びています。この記事では、インナーバルコニーの定義と特徴から、メリットとデメリット、さらにはインナーバルコニーを取り入れた注
続きを読む
投稿日 2024.02.15
近年、ホームエレベーターの需要が増加しています。本記事では、ホームエレベーターの設置にかかる費用とランニングコストについて詳しく紹介します。エレベーターの利便性や快適さは、住宅の価値を高める
続きを読む
投稿日 2024.01.15
3階建ての注文住宅は、広々とした空間と多彩な用途が魅力ですが、注意すべきポイントもあります。この記事では、3階建て住宅のメリット・デメリットや、建築費用の相場について解説します。家づくりにお
続きを読む
投稿日 2023.12.15
注文住宅に防音室を取り入れることでライフスタイルが広がります。夜間でも周囲を気にせず楽器の練習や映画鑑賞が可能となり、生活の質が上昇することでしょう。しかし、防音室の費用や性能など疑問を持っ
続きを読む