ヘッダー画像

【富山県】注文住宅メーカーおすすめランキングTOP3

山下ホーム
山下ホームの画像
おすすめポイント
無添加素材と高性能なFPの家を両立して家族を守る「健康住宅」を提案
もっと詳しく
マグハウス
マグハウスの画像
おすすめポイント
上質でシンプルなデザインと広がる空間を提案。4つの安心にこだわる住宅
もっと詳しく
石友ホーム
石友ホームの画像
おすすめポイント
独自の工法と、厳しい品質管理をクリアした資材を活用した家づくり
もっと詳しく

富山県でおすすめの住宅メーカーをランキング形式で紹介します!

マイホームを建てるためには、場所やお金のこと、また家の性能や住みやすさまで、たくさんのことを検討しなければなりません。最近ではアレルギーを持つご家族のための健康に配慮した住宅も注目されているため、せっかくマイホームを建てるのならそういった部分にもこだわりたいと考える方もいるでしょう。これから富山県で注文住宅を建てるのなら、

・住環境や坪単価について
・健康住宅がどのようなものか
・間取りを決める際の注意点

などについては、後悔しない家づくりをするためにも押さえておきたいポイントです。そこで当サイトでは、初めて家づくりをする方にも理解しやすいよう、注文住宅に関するさまざまな情報をまとめてご紹介していきます。さらにWEBアンケートをもとにおすすめの住宅メーカーをランキング形式でご紹介しています。

そのほかにも「工務店とハウスメーカーの違い」「住宅の性能について」「住宅メーカー選びのポイント」などについても触れていきます。こういった基本的な情報を把握しておくと、実際に家づくりをスタートさせてからも困ることがなくなるはずです。当サイトを見て、家族全員が住みやすい素敵な家づくりをしてください。

【富山県】注文住宅メーカーおすすめランキング一覧!

山下ホームの画像1
無添加素材と高性能なFPの家を両立して家族を守る「健康住宅」を提案

山下ホームは、無添加素材(自然素材)とFPの家(超高気密・高断熱)を組み合わせた本物の健康住宅を提案している住宅メーカーです。家事や通勤・通学準備、来客があった際の使い勝手、さらに家族構成や生活動線を意識した設計で住心地のいい設計を実現。

施工中は全現場共通の作業標準書に則り、現場の美化・整備を実施しているのも特徴です。また充実のアフターフォローで、住んでからの安心も提供しています。

山下ホームの強み

自然素材×高性能な健康住宅!生活動線や家事動線に配慮した家族に最適な間取りを提案

山下ホームの口コミ・評判を集めました

K J
品質に関して信頼できる
カタログを請求しました。対応も早く、カタログと一緒に実際にお家に使用されている木材等が届きびっくりしました。品質にとても信頼のおけるハウスメーカーさんだと思いました!今度は実際に見学に行き、話が聞きたいです。

引用元:https://www.google.com/

山下ホームの基本情報

特徴
人と地球にやさしい健康住宅を提供
家の特徴
無添加素材(自然素材)と高気密、高断熱を組み合わせた健康住宅、高い耐震性、遮音性、耐久性、耐火性も確保
デザイン
生活動線、家事動線に配慮した家族に合わせたデザイン
展示場
西荒屋展示場/みらーれ展示場 ほか
お問い合わせ
電話・メールフォーム
マグハウスの画像1
上質でシンプルなデザインと広がる空間を提案。4つの安心にこだわる住宅

マグハウスは、時を経てより輝きを増すような「タイムレス」なデザインが特徴の住宅メーカーです。余計な装飾で着飾らない、いつの時代も心地よく過ごせる美しい空間を提案。床や壁などの素材には、無垢材や漆喰といった自然素材を使い、心も体もくつろげる快適な家を提供しています。

また横の広さだけではなく縦の大きさも広がりを感じる家づくりを得意とし、より広々とした住空間を実現してくれます。

マグハウスの強み

「タイムレス」なデザイン!縦のスペースに広がりを感じる空間設計で広々とした家

マグハウスの口コミ・評判を集めました

綾五十嵐
自然素材の雰囲気がすてき
無垢や漆喰など、自然素材の雰囲気がとても素敵です。また担当の方も優しく、いろいろな相談に乗ってくださいます。完成見学会に何度か足を運びましたが、間取りや内装など参考になることも多いです。家の完成が楽しみです。

引用元:https://www.google.com/

マグハウスの基本情報

特徴
デザイン、性能にこだわった家を提案
家の特徴
自然素材を使った家づくり、縦のスペースに広がりを感じる空間設計
デザイン
時を経ても古びないシンプルなデザイン
展示場
空港通りモデルハウス/布瀬本町モデルハウス
お問い合わせ
電話・メールフォーム
石友ホームの画像1
独自の工法と、厳しい品質管理をクリアした資材を活用した家づくり

石友ホームは、年間着工棟数北陸No.1、建築実績は1万5,500棟という豊富な実績を持つ大手の住宅メーカーです。家族に合わせた効率的かつストレスフリーな動線と間取りをプランニングしてくれます。

気候や風土に合った北陸の家づくりにもこだわっており、厳しい夏と冬を快適に過ごせる調湿性や快適性、耐久性に富んだ住宅を提供。自社開発の「HI-PAIR工法」で、地震や台風などの災害にも強いのが特徴です。

石友ホームの強み

年間着工棟数北陸No.1!ライフルタイルに合わせたストレスフリーな間取りを提案

石友ホームの基本情報

特徴
年間着工棟数北陸No.1。建築実績は1万5,500棟
家の特徴
木の家、地震に強い家づくり
デザイン
効率的かつ、ストレスフリーな動線と間取り
展示場
京田モデル/やぶなみモデル ほか
お問い合わせ
電話・メールフォーム
野島建設の画像1
独自の床下暖房システムと空気循環システムが全館暖房と省エネを実現

野島建設は、2017年度新川地区着工棟数NO.1、累計棟数1000件越えの豊富な実績を持つ住宅メーカーです。SR工法という全館床暖房と高い断熱性能・遮熱性能で、暖かく自然素材に頼らない快適に暮らせる家を提案しています。

機械化できない部分も重視し、経験豊富なだけでなく国家資格を取得している職人と協力して建てる家は完全自由設計。家族ごとの要望を形にして、理想のマイホームづくりをサポートをします。

野島建設の強み

床暖房を超えた暖房システムを導入!暖かく安全に配慮された健康住宅を提案

野島建設の基本情報

特徴
2017年度新川地区着工No.1
家の特徴
木の家、全館暖房、地震の揺れを80%軽減
デザイン
住みやすいためのアイデアが豊富な完全自由設計
展示場
魚津市みらーれ野島建設展示場/新事務所兼モデルハウス
お問い合わせ
電話・メールフォーム
タカノホームの画像1
快適で、強く、優しい家づくりへのこだわり。自然素材と独自工法に定評あり

タカノホームは、昭和58年創業の老舗住宅メーカーです。夏は高温多湿、冬は低温多雪という北陸の気候の中でも快適に暮らせる、土地の気候風土に合わせた住まいを提案しています。

いたるところに木をふんだんに使った健康で快適な住宅は、自然と調和したゼロエネルギー住宅。地震に強く耐久性の高い「TOPS工法」の家をベースに、ZEHをクリアする省エネ性能に創エネ機能をプラスし実質光熱費ゼロの暮らしを実現します。

タカノホームの強み

木をふんだんに使った自然素材の家!省エネ性能に創エネ機能をプラスし実質光熱費ゼロ

タカノホームの口コミ・評判を集めました

匿名
住み心地が良い
タカノホームで建て、一年半。こだわりをプランナーさんに伝え、汲み取っていただき仕様にしっかり落とし込んでいただいたので、後悔はほぼ無いです。引き渡し前、しっかり手直などもしていただけました。 実際に暮らしてみて、自然素材を使用した家は非常に住み良いですよ。アフターの手直しは勿論施工に関わった外注さんになります。しっかり対応してくださっています。 私自身建築にも関わる職種ですが、なかなかおススメだと思います。決して回し者ではありません。単に住み良くて、タカノホームで良かったなと思ってるので、投稿させていたたきました。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

ぽーちゃんまん
家のつくりがしっかりしている
他の会社より値段は高めだが、対応よし、アフターサービスよしと聞いていたのでそこにしようと思う。値段が高い分家の作りなどがしっかりしているように感じる。打ち合わせしていてもわかりやすく、色々説明してくれる。

引用元:https://min-myhome.jp/

タカノホームの基本情報

特徴
土地の気候風土に合わせた住まいを提案
家の特徴
自然素材の家、耐震技術を独自開発、実質光熱費ゼロ
デザイン
平屋の家やスタイリッシュな家など
展示場
ジュートピア富山 第1展示場/ジュートピア富山 第2展示場 ほか
お問い合わせ
メールフォーム

【NEW】新着情報



ここからは富山県の住環境をはじめ「工務店とハウスメーカーの違い」「富山県での住宅メーカー選びのポイント」などについて詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

富山県の住環境を調査!

富山県の住環境を調査!の画像
これから富山県に住みたい方、またすでに住んでいるもののどのエリアにマイホームを建てようか悩んでいる方のために、ここでは富山県の住みやすさや治安、また人気のエリアなどをご紹介していきます。さらに家を建てる際に気になる坪単価などにも触れていくので、ぜひ参考にしてみてください。

富山県の住環境

北陸地方に位置し、農業や林業、さらに医薬品製造業などが盛んな富山県は、住みやすい都市ランキングで多くの都市がランクインするほど住みやすい場所だと言われています。四季折々の美しい景色、おいしい水、そして豊かな食材など日本有数の食と自然に囲まれた地域として近年首都圏からも多くの若者が移住していると言われています。

それは、自然や食だけではなく富山県の住環境のよさにも理由があります。まず富山県は重要犯罪件数が全国最少の治安のいい地域であること、さらに火災発生件数も全国最少で、震度6弱以上の地震の確率が5.2%と低いことなどから安心して暮らせる地域だと言えます。さらに家賃相場は東京の半分以下、住宅地平均価値は東京の1/10以下の1㎡あたり約3万円となっており、生活費にゆとりが生まれるのも人気の理由です。

また子育て世代にも嬉しい、待機児童ゼロ、保育所入所率全国3位を誇っているのも魅力です。さらに教育についても、全国学力・学習状況調査にて小学校5位、中学校4位という全国トップレベルであることにも魅力を感じる方が多いようです。このように、富山県は安全の面でも子育ての面でも、そして生活の面でも魅力的な部分が多く、移住を希望する方も増えているそうです。

富山県で人気のエリア

そんな素晴らしい環境の富山県ですが、住みたい方や住んでいる方に人気のエリアはどこなのでしょうか。まずやはり多くの方が住みたい街として挙げているのが「富山市」です。

北陸新幹線の開通によって、富山駅から東京都心までは約2時間半で行けるというアクセスの良さも人気の理由のひとつとなっています。また新幹線以外の交通手段も豊富で、商業地も多く確保されているなど利便性の高さから富山市は不動の人気となっています。

すでに住んでいる方を対象としたアンケートでは、砺波市が2020年、2021年と連続で1位の座を確保しています。砺波市は高速道路や国道、幹線道路が走っていることから移動に不便を感じることがありません。また大型の郊外型商業施設が多い地域なので利便性が高く、生活しやすいエリアとして人気のようです。

そしてホタルイカで有名な「滑川市」も、富山県で人気のエリアのひとつです。ホタルイカはもちろん魚介類が新鮮で温泉もたくさんあり、のんびりと暮らしたい方にも人気です。小さめの街ですが、病院から商業施設、学校、保育施設まで日常に必要な設備が整っているので生活に不便さを感じることはないでしょう。

富山県の相場

富山県は土地や建物が安いことでも人気ですが、実際の相場はどのくらいなのでしょうか。まず富山県全体での土地価格相場は、坪単価8万7,000円/坪となっています。また平均土地面積は108坪となっています。

人気エリアの平均坪単価は、富山市が11万2,000円/坪、高岡市が8万9,000円、滑川市が5万6,000円、砺波市が8万6,000円となっています。やはり交通機関や商業施設の集まっている富山市は平均よりも高めになっているようです。

  • 富山県は住みたい地域、住みやすい地域として注目されている
  • 補助金などの制度も充実しているので、ぜひ地域のホームページなどを見てみよう

健康住宅の魅力とは?アンケートで聞いてみました!

富山県で快適に暮らし続けるためには、健康であることが何より重要です。注文住宅を検討する際には健康住宅に注目してみましょう。

ここでは、一般の方に向けて行った健康住宅の魅力に関するWEBアンケートの結果をご紹介します。はじめに、健康住宅を知っている方はどの程度いらっしゃるのか調査しました。

「はい」が20%、「いいえ」が80%という結果になりました。まだあまりよく知らないという方が多いようですね。しかしながら、既存の住宅で見られるさまざまな課題に取り組んでいる健康住宅は、これから多くの方に支持されるのではないかと思います。

では、健康住宅をすでに知っていると回答された方は、健康住宅のどのようなところに魅力を感じているのでしょうか。次の質問で聞いてみました。

「有害な化学物質の不使用」という回答が一番多くなりました。注文住宅の建材には、人体に影響を及ぼす可能性がある化学物質が含まれているケースがあります。健康住宅では「天然素材の利用」をするため、このような化学物質を避けることができるという大きなメリットがあります。

また「断熱性」や「気密性」「耐久性」「耐震性」などの住宅性能が優れていることも人体に対するストレスを減らし、健康に過ごせる住宅の条件と言えるでしょう。

それから「リラックス効果」や「光熱費が抑えられる」といった回答もありました。住宅性能の良い健康住宅はエアコンや暖房設備の利用を減らすことにもつながります。

アンケートの結果から、健康住宅には「有害な化学物質の不使用」や優れた住宅性能など多くの魅力があることがわかりました。

次の見出しでは、今回のアンケート結果を踏まえて、さらに詳しく健康住宅を解説していきます。

今「健康に配慮した住宅」を検討する方が増加中!

今「健康に配慮した住宅」を検討する方が増加中!の画像
最近ではアレルギーの子供が増えており、家族の健康や住心地に配慮した「健康住宅」に注目が集まっています。ここでは、健康住宅がどのような家なのかなどについてご紹介していきます。

家の中で起こり得る病気や事故

健康住宅について知る前に、健康に配慮されていない家に住むことで起こり得る病気や事故について見ていきましょう。まず代表的なものとしてシックハウス症候群が挙げられます。

これは一度発症すると治らず、免疫低下や目や喉の不調からアレルギーに繋がってしまうこともある恐ろしい症状です。原因は、家の建材に含まれる接着剤などの有害物質を吸い込み続け、体内に蓄積されることだとされています。

またアトピーや喘息なども起こり得る病気として挙げられます。これは断熱性の低い家でよく言われているもので、結露が発生しやすいためにカビやダニが繁殖して発症してしまうことが原因だそうです。また断熱性や気密性の低い家は、部屋によって温度差が生まれてしまいます。

とくに冬は温度差が原因で心筋梗塞や不整脈などのヒートショックを引き起こす可能性があり、家庭内での事故に繋がってしまうのです。

このように、健康に配慮されていない家は家族の健康に大きな影響を及ぼす可能性があり問題視されています。

健康住宅とは

上記でご紹介したような健康への影響やストレスのない暮らしをするために注目されているのが「健康住宅」です。健康というのは体の健康と心の健康のことを指し、体の健康に害やリスクを及ぼす要因となるものを排除すること、さらに暮らしにくさなどのストレスを感じる要因を排除することが健康住宅に欠かせない要素となっています。

そのため健康住宅にはこれという定義はないものの、断熱性や気密性、遮熱性、耐震性、耐久性、換気性、安全性、防音性、健康性、経済性、環境性などさまざまな性能が必要だとされています。

健康住宅に必須の「自然素材」

健康住宅を建てる場合に、必須なのが自然素材を使用することです。自然素材というのは国産の無垢材などのことで、アレルギーやシックハウス症候群などの健康被害の原因となるホルムアルデヒドが含まれていないものを指します。構造材から壁、天井、床などあらゆる建材を自然素材にすることで、家が原因で起こる病気をなくすことができるのです。

一方安さで人気のある外国産建材や集成材は有害物質を含む接着剤や防腐剤などが使用されているため、長く住むほど健康への影響が懸念されています。健康に配慮した建材には国の基準が定められており、「F☆☆☆☆(エフ・フォースター)」の建材や「告示対象外建材」となる天然無垢材が該当するそうです。

高性能との組み合わせ

実は自然素材を使うだけでは、健康住宅であると言い切ることができません。素材のよさを存分に発揮するためには、性能と自然素材の掛け合わせが重要となってきます。

冬は暖かく夏は涼しいヒートショックの起こりにくい快適な住環境を作るためには、断熱性の高い家であることが求められます。また家の中の涼しい空気や暖かい空気を逃さず、外気に影響されない家にするためには気密性の高さが重要です。

そして万が一の地震など災害時にも安全な耐震性や耐火性がなければ、安心して暮らすことはできないでしょう。そのほか外の音や中からの音を気にせず暮らすためには、遮音性の高い家でなければいけません。

このように健康住宅は素晴らしい素材を使うだけではなく、その素材と性能を組み合わせることによって生まれるのです。だから家を建てるのなら、自然素材と性能の両方を意識した家づくりをしてくれる住宅メーカーや工務店を選ぶべきだと言えるでしょう。

経済的な効果も

健康住宅は体や心の健康ばかりに注目されがちですが、経済面でのメリットにも期待できるのです。もちろん自然素材や性能にこだわった家は建築コストが高めとなってしまいますが、長期的に見ると光熱費はもちろん家族が健康で暮らせることから医療費などの費用を抑えることができます。

さらに耐久性の高さや断熱・換気性の高さから腐食やシロアリなどの被害を抑制することもできるので、将来の修繕費用などを抑えることにも繋がるでしょう。建てるときのコストばかりを考えるのではなく、こういった長期的なコストを考えていくと健康住宅を建てるメリットをさらに感じることができそうです。

  • 家が原因で起こる病気や事故は多い!
  • 体と心の健康に配慮して建てるのが健康住宅

健康住宅を建てるなら工務店?ハウスメーカー?

健康住宅を建てるなら工務店?ハウスメーカー?の画像
初めて家を建てる方は、ハウスメーカーに依頼するべきか、工務店に依頼するべきかでも悩まれることでしょう。そんな方のために、ここではそれぞれの特徴や違い、メリットやデメリットなどをご紹介し、どちらがおすすめであるかを解説していきます。

工務店とは

工務店は一般的に地域密着型で、狭い範囲で営業をおこなっているのが特徴です。自社で職人の管理や育成をおこない、設計から施工まで家を建てるすべてに責任を持つのが工務店です。

工務店に依頼するメリットとしては、大手ハウスメーカーに比べて自由度の高い家づくりができるという点が挙げられます。希望する間取りや性能を取り入れながら設計をおこなってくれるので、その地域に合う建築方法や施工を提案してくれます。設計やデザインの細部にまで意見を反映してほしいという方には、工務店が向いているかもしれません。

ただし工務店は店舗によって品質に差があるというデメリットもあります。職人の腕にバラつきがある可能性もあり、慎重に工務店選びをしないと建ててから後悔してしまうことも。またアフターサービスについても工務店によって差があり、ハウスメーカーに比べてサービスの範囲が狭いこともあります。

ハウスメーカーとは

ハウスメーカーは全国的に支店や支社などを持つことが多く、工務店に比べて広い範囲で営業をおこなっているのが特徴です。住宅展示場などを公開していることも多く、家を建てる前に実際の家の雰囲気や性能を確かめることができます。

そんなハウスメーカーのメリットは、品質や性能が安定しているということです。家の規格が揃えられており、建材や製品を規格に沿って生産することができます。そのため職人による差が生まれにくく、全国どこで建てても品質が統一されています。

さらに定期点検やアフターサービスの期間や範囲が広く、窓口が設置されていることも多いのでいつでも相談しやすいというメリットもあります。

ただしハウスメーカーは宣伝や広告に費用をかけているため、その分が建築費用に上乗せされてしまうことがあります。すると工務店で同じ条件で建てるよりも、コストが高くなってしまう可能性があるでしょう。また規格化されているプランが多く、細かな設計の融通が利きづらいというデメリットもあります。

総合的に見てハウスメーカーがおすすめ!

工務店とハウスメーカー、それぞれにメリットとデメリットがありますが、総合的に見ておすすめしたいのはハウスメーカーです。安定した品質と性能の高い家づくりにこだわるハウスメーカーは多く、家族の健康や住心地に配慮した家づくりがしやすいからです。またアフターサービスも充実していることから、いつでも相談できるという安心感が続くのもおすすめしたいポイントです。

  • 地域密着型なのが工務店、品質や性能が安定しているのがハウスメーカー
  • アフターサービスなども充実していることからハウスメーカーがおすすめ

注文住宅で押さえたい間取り設計のポイント

注文住宅で押さえたい間取り設計のポイントの画像
マイホームを建てる方が頭を悩ませるのが、間取りの決定ではないでしょうか。家族の希望などを考えると、何をどこに配置してどのくらいの広さを確保するべきかわからなくなってしまうこともあるでしょう。そこで、注文住宅を依頼する際に押さえたい間取りのポイントについてご紹介します。

採光や風通し

健康的な暮らしをするために必要な太陽の光や風通しは、間取りを決める際に重視したいポイントです。とくに家族が長い時間を過ごすリビングや洗濯物を干すランドリースペースなどは日当たりがよくなるようにしましょう。また風通しをよくするためには、一部屋に2つ以上の窓を設置することがよいとされており、対面に配置することがポイントです。

生活動線や家族構成

間取り決定の際に必ず確認しなければならないのが動線です。とくに家事動線は家事のストレスを大幅に減らすためにも重要なポイントなので、実際の生活をイメージしながらストレスの溜まらない動線に配慮しましょう。

さらに現在の家族構成や将来の家族構成を考えた間取りについても考えるべきです。お子様が小さい場合は、将来的に子供部屋が必要になるかもしれません。将来どのような使い方をする部屋なのかを考えながら、間取りを決定していくとよいでしょう。

家具や家電の配置

設計の時点からどこにどの家具や家電を置くかを考えておくことも大切です。どうしても新居に置きたい家具があるのなら、その家具に合わせた部屋の形状にすることも可能です。家具を持ち込んだら入らなかったというトラブルを避けるためにも、設計担当者に伝えておくといいでしょう。

また家電は必ずコンセントが必要なので、家電を使う場所に合わせたコンセントの配線計画も立ててください。

収納

収納の数や配置は、窮屈な暮らしをしないためにも注意したいポイントです。収納はただ多ければいいというわけではなく、必要な場所に必要な量を設けるのが基本です。

リビングには何を収納するのか、玄関には何を収納するのかなどを考え、各部屋の収納を決めていきましょう。収納が大きすぎると部屋が小さくなってしまうこともあるのでじっくりと検討してみてください。

外構

家の間取りと聞くと、どうしても室内のことばかり考えがちですが、家の外についてもしっかりと考える必要があります。たとえばガーデニングをする場合や、犬を飼う場合などは外に蛇口を設置しなければ不便です。また車を持っている方は、今よりも大きな車に買い替えた場合に無理なく駐車できるかなども考慮しましょう。

  • 間取りは将来の家族構成なども考えて決めるべき
  • ストレスになりがちな生活動線にも配慮しよう

富山県の住宅メーカー選びのポイント

富山県の住宅メーカー選びのポイントの画像
注文住宅について、健康住宅について理解を深めたところで、最後は住宅メーカーの選び方をご紹介していきます。住宅メーカーは数多くありますが、ご紹介するようなポイントに注目すると納得できるメーカー選びができるはずです。

素材

健康住宅を建てるために、欠かせないのが自然素材を使った家づくりをしているメーカーであることです。構造に使用する木材はもちろん、床材や壁材など家づくりに関わるすべての素材にこだわっている住宅メーカーを選びましょう。どのような素材を使用しているかは、公式のホームページなどで確認してみてください。

住宅性能

自然素材と合わせて健康住宅に必要な住宅性能についても、住宅メーカー選びで確認したいポイントです。メーカーによってさまざまな工法や構造を取り入れていますが、気密性や断熱性、遮音性、耐震性、耐火性、耐久性の高い住宅にこだわるメーカーなら安心です。性能については等級や数値でどのくらいを確保しているのか明示しているメーカーも多いので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

保証内容

建ててからの安心のために、保証内容の充実している住宅メーカーを選ぶのもおすすめです。家は建てるまでよりも建ててからのほうが長い付き合いになるのですから、そのフォローを十分にしてくれるメーカーはそれだけ自社の技術力や製品に自信があるということでもあります。万が一家に関するトラブルが起きた場合も頼れる先があることが安心感に繋がるので、ぜひアフターサービスの内容もチェックしましょう。

スタッフ対応

家の建築を依頼するのはハウスメーカーですが、不安なく建てるためには信頼できるスタッフが必要です。不安や疑問を解消し、希望を汲み取ってくれる窓口のスタッフはもちろん、現場で施工を担当してくれる職人さんの対応や品質にも注目しましょう。これから何十年と住み続けていく家を任せるのですから、心からお願いしたいと思えるようなスタッフがいるメーカーを選んでください。

口コミや評判

実際にその住宅メーカーを利用したことのある人の口コミや評判も、ぜひチェックしてみましょう。契約してからの対応や実際に建ててみてからの感想は、利用した人にしかわかりません。

もちろん口コミや評判は個人の感想なので、それだけを鵜呑みにしてはいけませんが多くの方が感じたことを知れば安心感に繋がる場合もあります。相談の段階などでいくつかの住宅メーカーで悩んでいるのなら、一度確認してみてはいかがでしょうか。

  • 素材と性能にこだわった健康住宅を建てているメーカーを選ぼう
  • 安心して任せられるフォロー体制やスタッフ対応であるかどうかも見極めて

富山で健康住宅を建てるなら、住宅メーカー選びが重要!

富山県は住みやすい地域として人気ですが、本当の住みやすさを実感するためには、住みやすい家を建ててくれる住宅メーカーを見つけることが大切です。素材や性能にこだわって健康住宅を建ててくれるメーカーに依頼して、家族が安心して暮らせる家を手に入れましょう。

富山県内で健康住宅を建てているメーカーは複数ありますが、まずは気になるメーカーの公式サイトなどをチェックし実際に資料を取り寄せたり相談したりしてみてください。そして時間をかけて、納得して依頼できる住宅メーカーを見つけましょう。

【富山県】注文住宅メーカーランキング!おすすめ比較表

山下ホーム
山下ホームの画像
マグハウス
マグハウスの画像
石友ホーム
石友ホームの画像
野島建設
野島建設の画像
タカノホーム
タカノホームの画像
おすすめポイント
無添加素材と高性能なFPの家を両立して家族を守る「健康住宅」を提案
おすすめポイント
上質でシンプルなデザインと広がる空間を提案。4つの安心にこだわる住宅
おすすめポイント
独自の工法と、厳しい品質管理をクリアした資材を活用した家づくり
おすすめポイント
独自の床下暖房システムと空気循環システムが全館暖房と省エネを実現
おすすめポイント
快適で、強く、優しい家づくりへのこだわり。自然素材と独自工法に定評あり
家の特徴
無添加素材(自然素材)と高気密、高断熱を組み合わせた健康住宅、高い耐震性、遮音性、耐久性、耐火性も確保
家の特徴
自然素材を使った家づくり、縦のスペースに広がりを感じる空間設計
家の特徴
木の家、地震に強い家づくり
家の特徴
木の家、全館暖房、地震の揺れを80%軽減
家の特徴
自然素材の家、耐震技術を独自開発、実質光熱費ゼ
アフターフォロー
3か月・1年・2年・5年・10年の定期点検、不具合時のフォロー
アフターフォロー
6か月・2年目・10年目点検、しろあり施工保証5年、瑕疵保証10年、地盤保証20年
アフターフォロー
1年・3年・10年目に定期点検
アフターフォロー
地盤保証や柱や基礎などの主要部材に10年保証
アフターフォロー
完全自社管理のアフターメンテナンス
会社情報
株式会社山下ホーム
住所:富山県魚津市江口567-1
TEL:0765-24-9116
会社情報
株式会社ユニテ
住所:富山県富山市二口町1-2-7
TEL:076-495-9015
会社情報
石友ホーム株式会社
住所:富山県高岡市下牧野36-2
TEL:0766-84-6110
会社情報
野島建設株式会社
住所:富山県魚津市友道390-1
TEL:0765-24-6330
会社情報
タカノホーム株式会社
住所:富山県富山市今泉西部町7-1
TEL: 076-425-1211(代)
もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく

記事一覧

記事がありません

表示する記事はありませんでした。

検索

【その他】富山県の住宅メーカー一覧

【NEW】新着情報

記事がありません

表示する記事はありませんでした。